至上インビテーション

もう迷わない!ブログ記事がスラスラ書けるたった3つの文章術

      2015/11/03

どうも。コウです(^^)

ブログデザインを変えてみました^^

ちょこちょこカスタマイズをしているため、訪問してくれた時にお見苦しいデザインになっていたらすみません…。

今日は、誰でも簡単にブログ記事をスラスラ書くための文章術(ライティング)についてお話します。

こんな悩みありませんか?

ブログをはじめてみたけど、

「ネタがない…。」

「綺麗な文章が書けない…。」

「1000文字なんて、とても書けない…。」

「書き始めたのにすぐに手が止まっちゃう…。」

などなど…。

実は僕もブログを始めた時は、このような悩みがあって全然ブログ更新が進まない時期がありました。

1記事書くのに、3時間とか4時間とか掛かってましたからね…(^^;)

しかし、今日お話する方法を取り入れてから、まるで魔法をかけられているかのようにスラスラ文章が書けるようになりました!!^^

ということで、今日はその辺についてのノウハウをお話していきますね^^

では本題に入ります!


そもそもなぜ記事が書けなくなってしまうのか?

この記事を読んでくれているあなたは、何かしらのブログを運営しているはずです。

そのブログが、趣味で運営しているならあなたの日常や気になった話題について書いているのではないかと思います。

このような趣味ブログの場合は、あなたの好きなことや気になっていることを書くので、結構文字数が多い記事になっているのではないでしょうか?

自分が好きなことなら、思わず書きたいことが多くなっちゃうもんですよね^^

しかし、「情報発信」としてのブログであれば、趣味ブログで書いている内容とは真逆の内容の記事を書かなければいけませんよね。

自分の日常を書いた記事では検索結果で上位表示されないし、見に来る人も圧倒的に少ないですもんね。

なので、あなたのブログへ訪問してくれた人に、「価値のある情報」を書かないといけません。

価値ある情報とは、質の高い情報ということです。

これはgoogleが検索結果の順位を決めるときにも判断する基準になっています。

内容がペラペラな記事は検索結果で上位表示はされません。

だいたい1記事あたり1500文字以上が理想と言われています。

かといって、ダラダラと関係のないことを書いても質の高い情報にはならないので、その記事のタイトルにあった内容をユーザーにわかりやすく伝えていくという意識が重要です。

この「価値ある情報を書く」というイメージ

「綺麗な文章を書かないといけない」

「文字数の多い記事を書かないと…」

という感情に直結して、手が止まってしまい記事が書けなくなってしまうのです。

趣味ブログならスラスラ書けるのに情報発信となった途端に書くことに臆病になってしまうんです。

この違いは、

好きな物=いろいろ知っている。

情報発信=知らないことが多い。

というところにあると思います。

つまり、価値ある情報を発信したいけどその情報に対する知識が少ないから、文章が書けなくなってしまうということです。

なので、まずはあなたが情報発信するための分野について勉強しインプットすることが大切です。

そしてそのインプットした内容を記事にしていくといいと思います。


文章術①記事ネタの仕入れ方

ブログを運営していて、記事数が増えて来ると徐々にネタがなくなってきますよね。

情報発信を主体としているブログでは、最初に書いていくネタは自分の経験したことや経験して得た知識やノウハウなどになると思います。

そういった内容の記事は結構スラスラ書けると思います。

で、経験談などのネタが尽きた頃から、記事ネタに困り始めます。

そんな時におすすめの方法があります!

それは、本、ネット、テレビから仕入れるという方法です!

まぁ、当たり前といえば当たりまえですが…。

方法としては当たり前ですが、記事ネタとして仕入れるためには、ただ本を読むだけではダメなんですよ。

本を読む時は、

アウトプットすることを考えてインプット

していく。

という意識が重要になります!

この本を読んでどういう記事を書きていこうかな~ということを考えながらインプットして、それを自分のフィルターを通してアウトプットする。

こういう方法を実践することで記事ネタに困ることはなくなっていきます。

今は例で本について書きましたが、例えば、街を歩いていて気になったことでもいいし、ネットサーフィンをしていて気になったものでも同じようにしてインプットすれば、それが記事ネタになります。

ぜひ、試してみてください^^

文章術②中間を膨らませる

この方法は、見出しのとおりなんですが、書きたい内容を短い文章で思い浮かぶままに書いて、とりあえず結論まで書いてしまいます。

この短い文章を並べていき、各文章を1つの章(あるいは段落)として膨らませる感じです。

例えば、「LINEスタンプの作り方」について書きたい場合は、以下のようにざっくり流れを書きます。

①LINEスタンプを手書きでつくる方法について解説します。

②紙とペンを用意して下書きします。

③アプリを使ってパソコンに取り込みます。

④パソコンで色塗りとセリフを入れます。

⑤このように初心者でも簡単に作れますよ!

こんな感じで流れを短い文章で書きます。

この後に①~⑤を膨らませていくということです。

この方法を実践すると、話題がぶれずに結論まで書くことが出来ます。

こちらもぜひ試してみてください^^

文章術③話し言葉で書く

最後に、「話し言葉で書く」という方法についてお話します。

そもそも、僕たちは何故か「文章を書く」という場面に遭遇すると、

「綺麗な文章を書かなきゃ。」

変に意気込んでしまうんですよね。

これは、学校で国語の時間に作文を書いていたことによる弊害だと思います。

結論を言うときれいな文章は必要ありません。

理由は、自分の思いやノウハウを第三者に伝えられる程度の文章であればいいからです。

あなたのサイトを見に来てくれる人にわかるように書ければいいんです。

あなたが記事にする内容を伝えたい人を一人想定し、その人にわかってもらうための文章を書けばいいんです。

現実世界で、何かのやり方を人に説明する時に、きれいな文章を意識して話しませんよね?

つまり、あなたが日常生活で相手に直接話す時の言葉で文章を書いていくことが相手に一番伝わりやすいということです。

ちなみに僕のブログも、話言葉で書いています。

話し言葉で、文章を書いてみると驚くほどスラスラ書けるようになりますよ!

これもぜひ試してみてください^^

まとめ

では毎回恒例のまとめです^^

今日は、文章術を3つ紹介しました。

この方法は、今現在僕も実践している方法なのでオススメです!^^

この方法を実践することで、ブログ更新が苦にならないし、文章がスラスラ書けるようになりますよ!

記事ネタに困っていて、ブログ更新が止まりがちな人はぜひ試してみてください^^

The following two tabs change content below.
コウ

コウ

LINEスタンプ関連、ブログ集客ノウハウを公開してます^^ ネットビジネスで収益をあげるため日々奮闘中!!^^ いつでもお気軽にメールしてください^^ 100%返信しますよ^^ 詳しいプロフィールはこちら→プロフィール

  こちらもおすすめです

たった30記事で1万PVを維持している僕がやってきた
ブログにアクセスを集めるノウハウを全部つぎ込み
”300人限定”で無料で公開することにしました

総再生時間360分以上の音声&動画コンテンツと100ページ以上のレジュメで構成した

ネットで集客を安定させ収益を上げていく方法をメール講座形式で配信しています。

コンテンツの作り方も全て動画で解説しているので初心者の方でもすぐに取り組めます。

圧倒的ボリュームのコンテンツでネットで稼ぐ仕組みを学び、あなたの商品を売るきっかけとして役立ててください。

さらにここでは言えない【豪華特典】もプレゼントしています。

詳しくはメール講座の中でお話しています。
  aaa

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です