至上インビテーション

LINEスタンプ購入方法から販売戦略を考えてみる

      2015/03/05

こんにちは(^^)コウです。

今日はLINEスタンプを購入する方法を理解したうえでどのような販売戦略を練っていくべきかについてお話します。

LINEスタンプを購入するといっても,購入方法は1つではありません。

今日はまずこの購入方法を知ってもらってから,僕たちがとるべき販売戦略について具体的にお話していきます。

LINEスタンプ申請後の販売開始までの期間に,なぜ宣伝活動をするのか?

Twitter,ブログ等を使う意味は何なのか?

これらの疑問を解決します!

僕がオススメする宣伝用メディアについては,前回の記事でお話していますので,まだ見ていない方はこちらからどうぞ!

LINEスタンプの宣伝は何のメディアが効果的か

 

いいですか?

 

それでは,本題に入っていきます!^^


LINEスタンプ購入方法について

まず,LINEスタンプの購入方法についてお話します。

購入方法は大きく分けて以下の5つになります。

 LINEスタンプを購入するまでの流れ

LINEストアへアクセス→「人気クリエイターズスタンプ」に表示される→スタンプ画像をクリック→購入する※パソコンの場合上位8まで,スマホの場合上位6位までに入る必要有

LINEストアへアクセス→「クリエイターズスタンプ」をクリック→「人気」に表示される→スタンプ画像をクリック→購入する※上位20位までに入る必要有

LINEストアへアクセス→「クリエイターズスタンプ」をクリック→「新着」に表示される→スタンプ画像をクリック→購入する

LINEのトークまたはタイムラインで使ったスタンプをクリック→購入

⑤購入画面へ移行するURL(もしくは画像)をクリック→購入

と,まぁこんな感じですかね。

ではこれらの方法の詳細について解説していきますね^^


購入方法から見た販売戦略

まず①についてですが,パソコンまたはスマホで「LINE STORE」に入るとトップ画面の真ん中くらいに「人気クリエイターズスタンプ」という項目が出てきます。

ここに表示されるのは,上位8位までのスタンプです(スマホの場合は6位)

つまり,あなたのスタンプが売れなければここに掲載されることはありません。

逆にいうと,あなたのスタンプが売れればここに表示され,ここに表示されれば,毎日自動的に売れ続けていきます。

②についても,①と内容は同じで20位以内に入らないと,表示されません。

③については,リリース後は必ずここに表示されます。あなたのスタンプがユーザーのニーズにあったものであればここから売れることもあるでしょう。ただ,LINEスタンプは毎日何百~何千種類が新しくリリースされ続けていますので,1ページ目に表示されている時間はわずかです。

インターネットの検索結果でも同じことが言えますが,2ページ目3ページ目に1つずつちゃんと目を通す人はごくわずかです。

つまり,この「新着」から爆発的に売れることはほぼないと言っていいと思います。

 

で,ですよ。

 

ここからがポイントです。

 

 

僕たち個人クリエイターが販売方法を唯一伸ばせる方法は,④,⑤しかありません。

④はあなたのスタンプを買ってくれた友人などがその友人に使ってくれたとします。

そのスタンプをクリックしてもらって,気に入ってもらえれば買ってもらえます。

これを繰り返していければどんどん広がっていきます。

つまり,④はLINE内での拡散を引き起こそうとしているわけです。

 

で,ここで重要になってくるのが,⑤です。

 

あなたのLINEに登録されている友達は何人いますか?

何千人という単位で友達が登録されている人はまずそういないと思います。

ある意味身内には,あなたから自分のスタンプをトークなりタイムラインで使うことによって宣伝できます。

しかし,友達に毎日毎日スタンプの宣伝ばかりしていては,確実に嫌がられますよ・・・^^;

そこで,必要になってくるのが,前回紹介したメディアです。

つまりTwitter,ブログを活用していくわけです!

Twitterであれば,スタンプの紹介文をツイートして,最後にURLを付ける。

ブログであれば,スタンプ紹介ページなどを作って,そこへユーザーを誘導する。

このような方法でメディアを活用していくことで,あなたのLINEに入ってる人以外にもスタンプを購入してもらう機会をあえてつくっていくのです!

この④と⑤から購入数を伸ばして最終的には①と②で買ってもらえるようにしていくという流れですね!

各メディアからどのくらい売れるのか?

はい。で結局どれくらい売れるの?

これが一番気になるところだと思います。

Twitterからの誘導で購入される確率は一般的にはブログよりも低いと言われています。

なので,Twitter→購入という流れは,なかなか期待できません。

これは僕もやってみましたが,確かに売れませんwww

ただ,Twitterの場合はリツイートによる拡散が大きな武器です。

拡散された時の爆発力はとても大きいものがあります。

一方で,ブログでは一般的にはユーザー数(訪問者数)の1%程度が購入するというデータがあります。

つまり,100人に1人の割合で売れるということです。

あなたのブログに毎日100人アクセスを流すことができればあなたのスタンプが毎日1つは売れていくということです。

ただ,まぁ・・・とはいっても確率の問題なので,結局のところはいかに自分のサイトに人を集められるか。これにつきます。

 

要は集客出来なきゃ売れないということです。

 

ちなみに僕のこのサイトは作って1か月くらいですが,ユーザー数で言えば毎日50人~100人程,PVで言えば200PV~300PV程です。

ちゃんとやれば,これくらいは誰にでも可能です。多分普通のブロガーさんよりも全然少ないと思います。

僕のこの数字よりも毎日のアクセスが少ない人は,ちゃんとやった方がいいです。

LINEスタンプ作るよりも集客に専念するべきです!本当に。

集客ノウハウについては,興味がある人がいれば,詳しくお話していこうと思います。

あ,ちなみに,LINEスタンプを作ってる人の多くはアメブロを使ってますけど,アメブロのアクセス数は本当の数字の3倍くらいの数字になってるんでそのくらいって思っておいた方がいいですよ!

まとめ

はい。では毎回恒例のまとめです^^

今日はLINEスタンプの購入方法とその購入方法からみた販売戦略についてお話してきました。

なぜ,メディアで宣伝するのか。その必要があるのかが分かってもらえたと思います!

途中でもいいましたが,集客は本当に大事です。

ブログ作っても見てもらえないと意味ないですもんね…^^;

結論としては,いかにLINE以外であなたのスタンプを多くの人に露出させられるかが勝負です。

特に初心者さんの場合は多くのメディアに一気に手を出してしまい,結局更新できなくてグダグダになるというパターンが多いので,まずは1つのメディアに絞って育てていくことをおすすめします!

何かわからないことがあれば,僕でよければ相談にのりますよ^^

The following two tabs change content below.
コウ

コウ

LINEスタンプ関連、ブログ集客ノウハウを公開してます^^ ネットビジネスで収益をあげるため日々奮闘中!!^^ いつでもお気軽にメールしてください^^ 100%返信しますよ^^ 詳しいプロフィールはこちら→プロフィール

  こちらもおすすめです

たった30記事で1万PVを維持している僕がやってきた
ブログにアクセスを集めるノウハウを全部つぎ込み
”300人限定”で無料で公開することにしました

総再生時間360分以上の音声&動画コンテンツと100ページ以上のレジュメで構成した

ネットで集客を安定させ収益を上げていく方法をメール講座形式で配信しています。

コンテンツの作り方も全て動画で解説しているので初心者の方でもすぐに取り組めます。

圧倒的ボリュームのコンテンツでネットで稼ぐ仕組みを学び、あなたの商品を売るきっかけとして役立ててください。

さらにここでは言えない【豪華特典】もプレゼントしています。

詳しくはメール講座の中でお話しています。
  aaa

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です